移住のコト

【ヴィーガンラーメン】ヴィーガンの人でも食べられる信州味噌ラーメン「長野土鍋ラーメン たけさん」小布施町

みなさんこんにちは!イサヤマ(@mikio_isayama)です!

今回は中野市のお隣「長野で一番小さい街」小布施町でヴィーガンラーメンを提供しているラーメン屋さん長野土鍋ラーメン たけさんをご紹介します!

ざっくりとした感想はこちら

「長野土鍋ラーメン たけさん」について

修行を終えた店主の竹田哲章さんが2008年に長野市にオープンした「長野土鍋ラーメン たけさん」の2号店として、2018年1月にオープンした小布施店。2019年にはモンゴルに3号店を作ったと言うから驚きです。

時代は変わり、様々な宗教上の背景を持った人が住む長野県で、より美味しく、多くの人に食べて欲しいと考えた結果、

・ビーガン(動物由来の原材料は一切使わない)
・NO MSG(化学調味料は一切使わない)

この2つに辿り着いたとのこと。

インバウンドが盛り上がり、長野県に来日する外国人観光客のお客さんには嬉しいお店ですね。

味噌やつけ麺、家系やあっさり系まで幅広いメニュー

メニューは大体こんな感じ。
お店に入ってすぐのところで食券を購入するスタイルです。

小布施店の売りである「ヴィーガンラーメン」の信州味噌蔵ラーメンを始め、つけ麺や家系ラーメン、あっさりとした中華そばなど、来る人を選びません。

土鍋ラーメンを注文した人には雑炊をオススメしています。
ラーメンの汁に焼きカレー雑炊。かなり気になるラインナップですね。

ヴィーガンラーメン「信州味噌蔵ラーメン」で温まる

今回はヴィーガンラーメンである「信州味噌蔵ラーメン」をいただきました。

土鍋に入ったポタージュスープとそれを彩る野菜たち。信州味噌が食欲のそそる匂いを発し、おから玉を崩しながら食べることによりその匂いはさらに際立ちます。

感想としては「濃厚であり、それでいて食べやすい」

といったところ。

お肉が入ってないためか、味噌の濃厚な味はするが、クドくはない。
スルスルと口に入り、満腹感があります。

野菜中心のヘルシーな具材なので、女性にも喜ばれそうですね。

食べざかりの若者達への配慮も忘れていません。

ここでは平日のランチでライスが無料という男前なサービスがあり、それに乗っかってしまったのが僕です。

そして(学生は毎日)という注意書きに、店主の優しさが感じられます。学生時代、こういうサービス大好きでした。

誰でも食べられるヴィーガンラーメン

宗教や思想信条の理由でお肉が食べられない人や、脂っこいものを嫌う中高年の方まで、誰でも食べられる優しいラーメン屋さん「長野土鍋ラーメン たけさん」

家の近くにこんな刺激的なラーメン屋さんがあると、生活も楽しくなりますね。小布施近郊に住んでいる人はもちろん、観光に来た人も、ぜひ寄ってみてくださいね。

店名:長野土鍋ラーメン たけさん 小布施店
場所:長野電鉄「小布施駅」徒歩6分。
住所:〒381-0201 長野県上高井郡小布施町小布施 740-1
営業時間:11:00~14:30 17:00~21:30(L.O.15分前)

定休日:木曜日

Facebookはこちら

ABOUT ME
諌山 未来雄 Mikio Isayama
諌山 未来雄 Mikio Isayama
2019年4月から長野県中野市に地域おこし協力隊として移住した三つ子の長男。移住先のことや長野県のこと、山や自転車などざっくばらんに書いてます。