中野のコト

君はもうカードをゲットしたか。信州なかのバラまつりに行ってきた

みなさんこんにちは。綺麗な薔薇にはトゲがあるよ。諌山(@mikio_isayama)です。

中野市の中心街からほど近い一本木公園で行われている、
信州なかのバラまつりにお邪魔してきました。

実は取材やら何やらで行ったことはあるのですが、バラまつり当日は大変な盛り上がりと予想外の
催しがあり、非常に楽しめたのでお伝えします。

信州なかのバラまつり

1993年から始まり、今回で26回目となった信州なかのバラまつり。

今年は2019年5月25日〜6月9日まで行われ、jassライブや講演会、音楽イベントなど、
薔薇に因んだ多くの催しが行われます。

『信州なかのバラまつり」
https://ipk-rose.com/barakai/barafes/

850種3,000株のバラが咲く

園内には3,000株以上のバラが咲き、辺りはバラの香りで包まれていました。

バラの壁や

バラのトンネル(この時はまだ咲かず)

バラソフトクリームなどなど….

まさにバラづくし。もうバラしか見えない!

Rose Quest IV 伝説の英雄

バラまつりの会場の客層は圧倒的に家族連れ。
そして子ども達がもの凄く多い。

「バラまつり」でどうして子ども達が活発なのかな?と思ったら、
そこにはある仕掛けがありました。

「体験型RPG Rose Quest」です。

大人が本気を出すのはカッコいい

まずこのトレイラーを見て欲しい。

今年は2019年5月26日・6月2日の2日間しか開催しないにも関わらずこの作り込み。

大人の本気を見せつけられました。

『Rose Quest』[公式ホームページ]
http://rozequest.businesscatalyst.com/

Rose Questは公共社団法人中野成年会議所が主催したイベントです。

中野青年会議所は、1970年に中野市、山ノ内町エリアに創設されて以来「明るい豊かな社会の実現」のために半世紀にわたり運動をつづけてまいりました。地域との繋がりを大切にしながら、「地域振興」「人材育成」「環境」など多岐にわたる分野で活動を続け、英知と勇気と情熱をもって誰よりも率先して行動している団体です。

現代の埋蔵金を掘り起こせ!!地域で使えるクラウドファンディング冊子より

過去にも多くのイベントを企画運営しており、今回も子ども達を楽しませるために
本気の企画を当ててきました。

この大人達めちゃくちゃカッコいいな

小学生の間で静かなブーム

このRose Quest、内容はこの動画を見て貰うのが手っ取り早い

簡単に説明すると

  • 園内にあるクエストをクリアするとカードが貰えるよ
  • 貰ったカードを使ってさらにカードが貰えるよ
  • ローズクエスト専用通貨「ノフテ」を集めるとカードと交換できるよ

というもの。

このカードのコレクションに、子ども達は一本気公園を走り回っているのです。

仕掛け作りのクオリティ、半端ない。

そしてこのカードのミソが、地元の協賛企業をカードに使用しているということです。

ただのイベントで終わらせない

左から中條建築のナカジョーズ、製作者、ヤマデザインのハイパーDXスーパーウルトラミラクルマジカル謎の絵師Y氏、北信ガスのほくにゃん&勇者ほくにゃん

子ども達には楽しんでもらう仕組みを作り、バラまつりという子供が来づらいイベントから積極的に来てもらえるイベントに変える。そして地元の企業を知ってもらうことができる。

そして企業側は宣伝にもなるし、運営側はクオリティを高めるための予算を協賛企業から集めるができる。

まさに地域活性のお手本です。

ご当地ヒーロー「倍増戦士ロゼ」爆誕

中野青年会議所は、企業の集客や子どもたちの地域への愛着を倍増させる戦士として、

倍増戦士ロゼ

を制作していた。

地域を盛り上げるアイコニックな存在は、地域活性化には嬉しい後押しですね。

今回のバラ祭りが初お披露目だったのですが、僕は時間が合わず見ることができず…
落ち着いたら取材させていただきたいです。

まとめ

地域住民が本気で作る信州なかのバラまつり。
今年、2019年は6月9日が最終日です。
まだ行ってない方は是非足を運んでみて下さい!

ABOUT ME
諌山 未来雄 Mikio Isayama
諌山 未来雄 Mikio Isayama
2019年4月から長野県中野市に地域おこし協力隊として移住した三つ子の長男。移住先のことや長野県のこと、山や自転車などざっくばらんに書いてます。