旅行のコト

長野県信濃町にある”Life is Good”なゲストハウス、『ゲストハウスLAMP』に泊まってみた

みなさんこんにちは!ゲストハウスに泊まった回数は100回以上。諌山(mikio_isayama)です。

中野市のお隣、信濃町に『Life is Good』を体現したゲストハウス、『ゲストハウスLAMP』に泊まってきました。

結果、予想以上にGoodだったため、長野県に遊びに来るみなさんに全力でオススメしたいと思います。

ゲストハウスLAMPって?

ゲストハウスLAMPは東京のWeb制作会社、株式会社LIGが運営しているゲストハウス。

LIGは「Life is Good」の略で、LIGの基本理念でもあります。

人生をより良くしていく事業の一環として生まれたゲストハウスLAMPは、それを形にしたもののようです。

ゲストハウスLAMP誕生秘話

【LIGに勤めて半年で長野に左遷され、ゲストハウスをやることになりました。本当にありがとうございました。】
https://liginc.co.jp/omoshiro/lamp/95903

長野らしさを活かした自然な作りがgood

LAMPの内装はウッディでインスタ映え間違い無しのお洒落な作り。

落ち着くってレベルじゃない。

オリジナルグッズも販売されていて、思わず中央の黒SAUNA Tシャツを買っちゃいました。

部屋も清潔かつリーズナブルでgood

今回泊まったのはドミトリー(相部屋 2800円〜)

この時は外国人の男性が二人だけ泊まっていて、部屋は静かで綺麗。

ベッドもこんな感じでライトやコンセントなど、一般的な設備は整っています。

「部屋は寝るだけ!」と割り切っている人には必要十分ですね。

その他にも個室(和室・洋室・和洋室)もあるので、ご家族連れやカップルも気兼ねなく泊まることができます。

ディナーのクオリティもgood

ゲストハウスLAMPにはレストランも併設されていて、18:00~23:00までオリジナルの料理を食べることができます。

各種ビールも冷えております。

ゲストハウスLAMP レストランメニューはこちら

この夜頼んだのは「ラムマーボーご飯」1200円

スタッフさん曰く、「サウナ、お風呂の後に食べると最高だよ」とのこと。

ラムの癖のある味わいとピリ辛風味、ナッツのアクセントなど疲れた体にビシバシくる組み合わせ。

ご飯もGoodでございます。

周辺環境もgood

ゲストハウスを出れば森。正面は野尻湖という「絵本の世界かな?」と錯覚してしまうような立地。

都会の謙遜から離れるとはこのことですね。

そしてこの豊富な自然を活かして、カヤックやラフティング、山菜採りやSUPなど、各種アクティビティも行うことができます。

ただ泊まるだけではなく、遊びでも飽きることはありません。

ゲストハウスLAMP おすすめのプログラムはこちら

朝ごはんさえもgood

朝起きるとそこにはアメリカンな朝食が。バイキング形式で新鮮な食材を楽しむことができます。

特にオムレツはふわふわのとろとろ。焼き加減が絶妙でした。

goodな朝です。

『LAMP BOOK STORE』チョイスがgoodすぎる

goodな朝に欠かせない存在といえば本ですよね。

ゲストハウスLAMPでは『LAMP BOOK STORE』という本屋さんまで完備。

アウトドア関係から料理本、写真集や絵本まで網羅。

長野市にあるch.booksという本屋さんがセレクトしたんだとか。

個人的に『山と食欲と私』を置くセンスに感銘を受けました。(全巻読破済)

まとめ

正直ここで書けることは一部に過ぎず、実際に泊まってみないことには、このゲストハウスの良さは理解できないかもしれません。

ただ、今まで100以上のゲストハウスに宿泊した自分の中では、ナンバーワンの居心地でした。

特にスタッフの皆さまが本当に楽しそうに仕事をしていて、その楽しさが伝播したような感覚です。

もし長野県に来ることがあれば、是非立ち寄ってみて下さい。

後悔はさせませんので。

ゲストハウスLAMP

住所:〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻379-2
Tel:026-258-297
Open:10:00-23:00
チェックイン:15:00 – 22:00
ランチ:11:30 – 13:30
カフェ:11:30 – 22:00
ディナー:18:00 – 23:00
レストラン定休日:月曜夜、火曜日終日

ABOUT ME
諌山 未来雄 Mikio Isayama
諌山 未来雄 Mikio Isayama
2019年4月から長野県中野市に地域おこし協力隊として移住した三つ子の長男。移住先のことや長野県のこと、山や自転車などざっくばらんに書いてます。